十干十二支

十干十二支とは

十干十二支とは、陰陽五行をさらに発展させた理論で四柱推命を勉強する上で欠かせない概念となります。十干十二支は十干の10個の要素と十二支の12の要素の組み合わせになります。旧暦はこの十干十二支の組み合わせで出来ているため旧暦の概念も分かっている必要があります。旧暦についてはこちらに詳細を書いています。十干と十二支については下記にそれぞれ解説しています。

十干(じっかん、じゅっかん)について

十干とは、甲(きのえ)、乙(きのと)、丙(ひのえ)、丁(ひのと)、戊(つちのえ)、己(つちのと)、庚(かのえ)、辛(かのと)、壬(みずのえ)、癸(みずのと)の10種類の要素を表しています。四柱推命では十干は天の仮想の星、または天の空間と言われています。十干はそれぞれ木、火、土、金、水のエネルギー(五行)が割り振られ、甲乙は木のグループ、丙丁は火のグループ、戊己は土のグループ、庚辛は金のグループ、壬癸は水のグループになります。さらにそれぞれのグループは陰と陽に分かれているので、例えば木の陽は甲、木の陰は乙となるのです。ちなみに”きのえ”とは漢字で書くと木の兄、”きのと”は木の弟となり、五行の陰陽は兄弟として表されています。以下に各十干が表しているものを書いておきます。この十干の特性は後々四柱推命のエネルギーバランスを解釈する上でとても大切な要因になります。

五行 陰陽 十干 十干の表す意味

占い 五行 木 甲 乙

甲(きのえ) 大木、幹のある木
乙(きのと) 草花、竹のようなしなやかな木

占い 五行 火 丙 丁

丙(ひのえ) 太陽
丁(ひのと) ロウソクや炭など弱い火

占い 五行 土 戊 己

戊(つちのえ)
己(つちのと) 大地、畑の土

占い 五行 金 庚 辛

庚(かのえ) 刀剣・鋭い鉄鉱石
辛(かのと) ダイヤの原石、宝石

占い 五行 水 壬 癸

壬(みずのえ) 海、大河
癸(みずのと) 雨水、露

十二支について

十二支は、子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥の12個の要素で、みなさんは自分の生まれ年の干支(えと)でなじみがあると思います。この生まれ年の干支はもともと旧暦から来ています。旧暦になじみが薄くなった最近は干支のみが残り、十干は言われなくなってきました。干支は四柱推命では”かんし”と呼ばれ、干は”かん”と呼び、十干を表し、支を”し”と呼び十二支を指します。つまり干支(えと)は、もともと十干と十二支の組み合わせのことを表していました。

この十二支は地の要素を表し、十干十二支は天と地の要素が組み合わさって出来ていることが分かります。実は十二支にも十干と同じ5つのエネルギー(五行)が含まれています。木は寅・卯、火は午・巳、土は丑・辰・未・戌、金は申・酉、水は子、亥がそれぞれの五行となります。しかし、実は十二支には一つの五行だけでなく2〜3個の五行が含まれています。これを蔵干(ぞうかん)と呼びますが、複雑になるので今回は省きます。以下に紹介する十二支の代表的な五行のみ紹介します。また十二支にはそれぞれ性質があり、特に旧暦日に以下の十二支があるとこの性質に似た性格になります。

十二支 五行 性質

占い 旧暦 十二支
子

冬の冷たい水を表す。性格は冷静で物事を客観的に見れる。細かいところまで配慮。色ごとに巻き込まれやすい。

占い 旧暦 十二支
丑

冬の土を表す。保守的で考え方はじっくり派。派手さはなく堅実的。人との信用を大事にする。

占い 旧暦 十二支
寅

春の木を表す。性格は陽気で明るい。活動的で懐が深いが細かいことは気にしないところがある。

占い 旧暦 十二支
卯

春の木を表す。寅同様に陽気で明るくエネルギーがある。寅に比べると、細かいところまで気を配れるので世渡りが上手い。エゴが強い傾向がある。

占い 旧暦 十二支
辰

春の土を表す。威厳があり身体も大きい人が多い。保守的な面があるが人との関わりを大切にする。案外、短気。

占い 旧暦 十二支
巳

初夏の火を表す。性格は明るく立ち回りが上手い。秘めた情熱を持ち、ある部分では熱狂的にななる。一見、大人しそうだが深く関わると攻撃的な面が見える。

占い 旧暦 十二支
午

夏真っ盛りの火を表す。性格は激情的でエネルギーに満ちている人が多い。華やかなものが好きで目立つ存在となる。

占い 旧暦 十二支
未

夏の土を表す。大人しい人が多く、知的で理論的な面がある。繊細で平和主義。かなりの心配性。

占い 旧暦 十二支
申

秋の金を表す。積極性がありテキパキ物事をこなせるやり手の人が多い。エゴが強く、上を目指そうとほかの人を押しのけるパワーがある。

占い 旧暦 十二支
酉

秋の金を表す。申と同様にやり手の部分もあるが、申に比べ優しい面があり人当たりが良い。一方で自分の保身からくる頑固さがある。

占い 旧暦 十二支
戌

秋の土を表す。根は真面目だけど意志が強く強気な部分がある。負けず嫌いだけど礼儀正しい人が多い。

占い 旧暦 十二支 亥

冬の水を表す。辰とはまた違った威厳があり、頭も良く行動力がある人が多い。見た目に比べて優しいが押しが強い部分がある。